シミにはとにかくビタミンC!

3人目を出産したのが35歳でした。
35歳という年齢のせいなのか、3人目を出産したせいで身体が疲弊したせいなのか、ある日、ふと鏡を見るとシミが増えていることに気が付きました。
さらに元々あった左目の横にあるシミ(肝斑?)が濃くなっていていました。

 

コンシーラーで隠さなくてはいけない範囲が広がったようで、すっぴんでも外に出れるような素肌になりたい!
と思うようになりました。

 

色々調べて、ビタミンCのサプリメントを摂取することにしたのですが、どの商品も添加物が非常に気になります。

添加物が多ければ多いほど、それを解毒しなければいけない肝臓が疲れ切ってしまい、結果肝斑が増えるという悪循環に陥りかねませんので、探しに探してやっと無添加のビタミンCサプリメントを見つけました!

 

それがシナジーカンパニーの「ピュアナチュラルC」です!

 

驚異的なビタミンC含有量を誇るアマゾンの植物カムカムフルーツ(レモンの60倍のビタミンCを含むと言われています)を加熱しないで低温処理してパウダー化、それを植物性由来のカプセルに詰めたホールフードサプリメントです!
見付けた時は軽く叫び声を上げてしまいました♪

 

でも、ビタミンCだけ摂取していても実は効率が悪く、マルチビタミンなどで複合的に摂取するのが効果的なので、同じく無添加のマルチミネラルビタミンをプラスして摂取するようにしました。

 

専門家が推奨する、ビタミンCの1日の摂取量は250mg程度だと言われています。

(ビタミンCの上限摂取量は特に定められていないのですが、空腹時に2000mg、通常時に10000mgを超えるビタミンCを摂取するとごくまれに下痢になることがあるそうです。)

 

結果、少し薄くなってきたような気もしますが、まだよく分かりません。
とりあえず、Wサプリを飲みだしてから風邪を全くひかなくなったことから、身体には聞いているのと思いますので、気長に続けていきたいと思っています。